ワキの黒ずみ原因と対処方法

2020/6/5修正して更新

 

ワキの黒ずみの主原因は、メラニン色素沈着と皮脂・古い角質の詰まりです。

 

ワキの皮膚は薄いため、摩擦・ムダ毛処理のカミソリ刺激で、メラニン色素沈着が多いパーツです。

 

 

ムダ毛処理のカミソリケアをする時は、脱毛中もクリームを塗って肌を痛めないようにする必要があります。

 

ワキ汗・ニオイ対策のために制汗剤を使う方が多いと思いますが、汗腺を塞ぐ制汗剤は刺激の強いものや過剰使用により、ワキの黒ずみの原因になります。

 

⇒制汗剤について詳しくは

 

ワキの黒ずみに効果的な美白成分

 

ハイドロキノン

 

チロシナーゼ(メラニン色素を作り出す酵素)除去作用と、メラニンを薄くする漂白作用の2つの作用があります。

 

ビタミンC・トレチノイン酸と同時に塗布すると効果が高まります。

 

 

トラネキサム酸

 

メラニン生成抑制・肌の抗炎症効果があるため、肌荒れ・黒ズミ改善に有効で蕁麻疹治療などの病院治療にも使われています。

 

アラントイン

 

肌の新陳代謝促進・肌荒れ予防効果、穀物の胚芽などに含有する成分です。

 

トレチノイン酸

 

使用するとピーリング剤のように皮膚がポロポロ剥がれ落ちることがあり、新陳代謝を促す作用で皮膚が乾燥したり、赤くただれることがあるため医師による指導が必要な成分

 

 

ルミキシルペプチド

 

メラニン生成抑制作用が強く、天然由来タンパク質成分のため刺激が少ないのにハイドロキノンの17倍の美白効果がありホームケアでは注目の成分です。

 

 

ビタミンC誘導体

 

メラニン生成抑制作用、メラニン色素還元作用の強い美白作用がありますが、ワキの皮膚は薄く強い刺激になり乾燥が起るため、保湿成分が配合された製品を選ぶ必要があります。

 

プラセンタ

 

メラニン生成抑制作用があります

 

ワキの黒ズミ有効成分ランキング
CLEAFROT

定期30日分4.960円(税別)送料無料

定期解約⇒いつでもOK

 

使用可能部位

ビキミライン/ワキ

成分名 使用状況
美白成分

ビタミンC誘導体・プラセンタ含む5種

保湿成分

ヒト型セラミド+3種のヒアルロン酸

 

 

 

ミネラルボディシャインジェル

30日分3.990円(税別)送料無料
使用可能部位

ビキミライン/ワキ/ヒジ/ヒザ/二の腕/くるぶし

成分名 使用状況
美白成分

ハイドロキノン/プラセンタ

保湿成分

コラーゲン・ヒアルロン酸含む6種

 

 

ピューレパール

定期初回30日分980円(税別)送料無料

定期解約⇒4回継続後

使用可能部位

バストトップ/Vライン/手首/ワキ/ヒジ/ヒザ/二の腕/くるぶし

 

成分名 使用状況
美白成分

プラセンタ

保湿成分

セラミド/コラーゲン/ヒアルロン酸